2016年10月24日

写真の撮影場所(推定)って何? Googleフォト

スマホもデジカメも多機能・便利になっている影で、知らないうちに危ないことになっているという事も少なくありません。

あなたがネットに投稿した画像は大丈夫ですか?自宅や学校で撮った写真の位置情報は削除(もしくは公開範囲の設定)されていますか?

以前、ネットにUPされた写真1枚で自宅の場所がばれちゃうかも!?という記事を見かけた時に、自分は大丈夫かな?と確認した事があるのです。

でもそれば随分前のこと。先日GoogleフォトにUPした写真を見ていてドキリとしました。


そもそも、a6000にはGPS機能はついてないし、Googleフォトの初期段階の設定で「リンクで共有するファイルの位置情報を削除」をONにしていたので大丈夫のはず。と思っていたのですが、一部の写真の情報に「撮影場所(推定)」という記載と共に自宅付近の住所が!?

何これ?もしかして撮影場所を公開していたの?

  • 「撮影場所(推定)」とはどのようなものですか?
Google フォトでは、ご利用の Google アカウントに保存されている Google ロケーション履歴などの情報をもとに、撮影場所を推定することがあります。
--- Googleフォトヘルプ > 写真や動画の撮影場所 より

これ、今年(2016年)の6月ごろから表示されるようになったみたいですね。

結論から言うと、「Googleフォトが推定した撮影場所は共有されません」ということで、公開されていた訳ではなかったのですが、個人的に気持ち悪いので速攻でGoogle フォトによる撮影場所の推定機能を無効に設定しました。

  • 写真の撮影場所が推定されないようにするにはどうすればよいですか? 
Google フォトによる撮影場所の推定機能を無効にするには、ロケーション履歴をオフにします。この操作を行うと、ご利用の Google アカウント全体でロケーション履歴がオフになりますのでご注意ください。

あぁそう言えば、ちょっと前にGoogleアンケートでロケーション情報がどうのってヤツをYesにしちゃっていたかも…。まさかこんな所にも繋がっているとは。反省です。

私は一括でロケーション履歴削除・無効にしましたが、自分用の情報として写真を選んで部分的に消す・残すことも可能なようです。


まぁロケーション記録も悪いことばかりではなさそうなのですけどね。旅行の時なんかはONにしておいても楽しそうだし。

ちゃんと理解して、うまく使い分ける必要がありますね。

0 件のコメント:

コメントを投稿